レディ

生理の辛い症状を改善

1ヶ月に1度ある女性の生理。1番多い悩みが生理痛です。痛みを我慢すると別の痛みを引き起こしたり、普段通りの生活が送れなくなるため、痛みを感じたら薬の服用がすすめられています。効き目が穏やかなものや生理痛に特化した薬もあるので、自分に合った薬のを見つけることが大切です。

メジャーで測る人

やりすぎない事

バストアップの為には、バストマッサージを正しく行う事が重要です。バストマッサージは、乳腺を優しくさするように行います。この際、乳腺に強い刺激を与えないよう注意しましょう。また、1日1回入浴後に行うと良いですが、長時間やりすぎないように注意しましょう。

困る女性

膣内をきれいに保とう

膣内を不衛生にしておくと臭い等の元となり、結果としてコンプレックスの原因にもなりえます。しかし、現在では使い捨てビデやタンポンタイプ等、様々な膣内洗浄グッズが販売されており、もし、膣内の衛生にコンプレックスを持っているのなら自分に合ったものを探してみてはいかがでしょうか。

錠剤

鎮痛剤のつかいかた

生理痛の緩和には、イブプロフェンの成分の入った物が適しており、薬を飲むタイミングも大事で、痛みを感じてすぐに内服した方が効果が高い。他に、生理痛の緩和で用いられるものにピルがあり、痛みの物質の分泌を抑える効果があり、これらの薬を用いることで、痛みと上手につき合い、日常生活を送ることができます。

バスト

優しく行う

バストは重力に従い、年齢とともに垂れ下がってしまうことがあります。若々しく張りのある状態を維持するためには、バストマッサージをしましょう。正しい方法で行うことがポイントです。また、優しく行いましょう。

気になる臭いをケア

下着の女性

グッズの費用相場と特徴

膣内洗浄という言葉を聞いたことがある人はそこまで多くないかもしれません。膣内洗浄とは、その名の通り膣内を専用のグッズで洗浄することです。産婦人科や婦人科などで行ってくれることもありますが、すべての産婦人科や婦人科で行ってくれるわけではありません。膣内洗浄というとトイレのビデ機能をイメージするかもしれませんが、ビデ機能は衛生的でないことが多いので、正しい膣内洗浄とはいえません。デリケートゾーンの臭いが気になるという人が使うのは、市販されている使い捨ての膣内洗浄グッズです。市販されているグッズは、中に精製水が入っていて、膣に挿入して膣内を洗浄します。一本あたり300円程度が費用相場です。ドラッグストアなどでも見かけるかもしれませんが、まだそこまでメジャーでないのでネット通販などの方が確実といえるでしょう。ネット通販の方が安いというメリットもあります。膣内洗浄をすることで、生理終わりの残留経血を流すことができ不快感を取り除ける、臭いのもととなる汚れをとることができるといったメリットがあります。ですが、頻度が高すぎると常在菌まで洗い流してしまい、逆に臭いがきつくなったり黒ずみが悪化したりするおそれがあるため、注意しなければなりません。また必ず使い捨てにし、使い回しは決してしないようにしましょう。使うときの手も清潔に保つことを意識しなければなりません。またデリケートゾーンの洗い方も注意するとさらに効果的です。