優しく行う

バスト

お風呂上がりがおすすめ

バストの形や大きさは年齢とともに変わってきます。大きい人は垂れてきてしまうこともあるので注意が必要です。いつまでも若々しく張りのあるバストを維持するためには、定期的にバストマッサージをするといいでしょう。バストマッサージの方法はインターネットで検索することをおすすめします。正しい方法で行わないと、かえって形を崩してしまうことになるので気をつけましょう。とにかく優しく行うことがポイントです。力を入れないようにしましょう。また、滑りを良くすることでマッサージがしやすくなります。ボディクリームなどを利用してバストマッサージをしましょう。それから、血行の良い入浴後がおすすめです。入浴後にはスキンケアを行う人も多く、そのタイミングに合わせてバストマッサージも日課にするといいかもしれません。ボディクリームやスキンケアクリームなど、愛用している商品を使いながら両手でバストを包み込むようにしてマッサージをします。手のひらで軽く撫でるように、擦るようにすることがポイントです。ついでに、リンパの流れに沿って行うことも頭に入れておくといいでしょう。バストの形に合わせて円を描くように行うのです。また、デコルテ部分も一緒に行うことをおすすめします。バストは重力に従って垂れてきやすいので、少し持ち上げるようにするのも大事です。デコルテ部分がだんだんと痩せてきてしまうからこそ、少し盛り上がるように上に持ち上げます。いずれにしても、優しく丁寧に行うことが大事です。